2015年03月31日

第15回演奏会について

明日から新年度。今年も演奏会、と思いつつ、なかなかアナウンスできなかったのは、日程がなかなか確定出来なかったため。やっと確定出来そうなので、お知らせ。

:::::::::::::

ゾリステンアンサンブル第15回演奏会 〜やさしさと愛〜
日時:2015年5月24日(日) 開演15時30分(開場15時)
場所:ビッグハート出雲白のホール(島根県出雲市)
チケット:一般1000円 高校生以下500円
プログラム:
バビロン川のほとりで(パレストリーナ)
めでたし女王(ラインベルガー)
「古いテキストによる5つの歌」(全曲)(ヒンデミット)
「木下牧子アカペラコーラスセレクション」から
「思い出すために」 (全曲)(信長貴富)  他
指揮:西 真紀
ピアノ:三原 恵子
:::::::::::::::

前半はヨーロッパの音楽、後半は現代日本の定番曲、となった。どの曲も「愛」にあふれている。ヒンデミットの曲はおそらくほとんどの方が聴いたことがない曲だと思う。でもとてもかわいらしくて、美しい曲。こういうのを好む自分は、やはり現代というよりはロマン派が好きなんだろうなぁと思う。

木下牧子さんの曲は定番ながらほとんどこれまで取り上げていなくて、反省かたがた(!)取り上げてみた。日本語とハーモニーのバランスがとても面白いし、歌い手の喜びにあふれていると思う。信長さんの曲は短いながら様々な様式と曲想があって、彼のメロディーメーカーの面目躍如といったところ。個人的には「ぼくが死んでも」の地中海を思わせる曲がツボ。

割と今回は短い曲の積み重ねが多くて、曲数自体は普段よりも多くなっているが、時間的にはかなりコンパクト。また、団員や私の様々な事情により、「開演:15時30分」というイレギュラーなことになってしまった。でも遠方からでも来やすく帰りやすい??時間になったかもしれない。。。

また近づいたらもう少し詳しく紹介したいなと思いつつ、ご来場お待ちしております!
チケットのお求めはsolisten.ticket@gmail.comまで。


posted by ゾリステンアンサンブルHP管理人 at 16:10| 島根 ☀| ゾリステン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。