2014年09月22日

中国大会を終わって

 中国大会が終わった。結果は、大学職場一般の部室内合唱部で第1位となり、中国支部代表となることができた。今回の曲は、div.しないのだが、難易度は高くて、苦労の連続だった。発声、発音、ハーモニー、テンポ感、まだまだ納得できない面があるので、これからもあの曲をみんなで練習できることが嬉しいと思う。

 個人的には、これが今回10回目の全国大会の舞台となる。指揮を始めて数年間は県大会を突破できず、悔しい思いをしていた。今から考えると、やはり技術的な不足が大きかったと思う。そのことがわかっていても直せなかった自分の未熟さを思い出す。私が指揮をするようになってから10回とも一緒に出場した団員さんは何人いるのだろうか。5人くらい?それだけ少しずつメンバーがかわりつつも続けることができた幸せを思う。広島には、「合唱指揮者の才能は『続けること』だよ」と15年前に言ってくださった人が眠っている。私はもうそれを言った人の年齢を越えてしまった。これまで自分だけの力ではとても続けることはできず、支えてくださった団員さん、ご指導・ご支援してくださった方々のおかげとしかいいようがなく、有り難さをかみしめている。

 出場することだけで満足することなく、これからも更にいい音楽ができるように、自分自身を成長させていきたい。全国大会では、他の素晴らしい団体の上にいくことはなかなかできていないが、順位は人が決めるもの。納得のいく演奏ができることを目指してこれからも練習していこうと思う。

このブログももうちょっと全国大会に向けて更新したいな、と思いつつ、、、がんばります。


posted by ゾリステンアンサンブルHP管理人 at 23:03| 島根 ☀| ゾリステン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。