2014年07月21日

つれづれ

 台風も過ぎて、梅雨明けも宣言され、いよいよ暑い夏が始まった気がする。

 先週は、宮田大さんのチェロリサイタルへ行ってきた。輝かしい経歴をお持ちで、それに違わぬ素晴らしい演奏だったと思う。ファジル・サイの様々な音色と音楽も楽しかったが、後半のメンデルスゾーンに引き込まれた。実は同じ曲をテレビ放映されたものを見ていたのだが、やはり生の演奏は全然違っていてその音楽に圧倒される思いをした。その差は大きいのだと改めて感じた。お客さんも8割強の入りだったが、熱い拍手で讃えていた。また是非聴きたいし、追いかけていきたいアーティストだと思った。

 さて、ゾリステンもコンクールシーズンへ。メンデルスゾーンにも実は取り組んでいて、軽快且つ豊かな響きを表現しようと四苦八苦している。今年は年明けからずっとブラームスのレクイエムに取り組んでいたが、その勉強した成果を出したいと思う。
 また、今年は(も)、なんだかちょっと不思議な選曲になってしまったが、コンセプトがないわけではない。表現したいものがどこへ到達するのか、楽しみ。


posted by ゾリステンアンサンブルHP管理人 at 18:16| 島根 ☀| 演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。